Internet Explorer8で背景が印刷されない場合の対処法

先日お客様より「ホームページがうまく印刷できない」とのお問合せがありました。
背景画像が印刷されず、ブラウザ上の見た目通り印刷できないとのこと。
その際に対処していただいた方法をメモしておきます。

【お困り内容】IE8で背景が印刷されない

1.IE8のメニューバー、「ツール」→「インターネットオプション」を選択

01_3

2.「詳細設定」→設定の中にある印刷「背景の色とイメージを印刷する」にチェックを入れます。

02_3

!!さらにもう一か所、設定する必要があります。

3.印刷したいページで、メニューバーから「ファイル」→「印刷プレビュー

03

4.上の方にあるバーの歯車のマーク(ページ設定)

04

5.用紙オプションの「背景の色とイメージを印刷する」にチェックを入れてから印刷します。

05

これで解決です。

データ管理・顧客管理からホームページ作成・システム開発まで マイ.ビジネスサービス.

エコモチって?

こんにちわ!
先日、記事に書いたマイ.ビジネスサービス.で取り組んでいます、エコモチについてお話します。

昨日社内でフルハシ環境総合研究所のスタッフの方から
エコモチについての説明会が開催されました。

Ecomoti_2

エコモチとはエコモチベーションアップの略で社員の地球環境に対する
関心を実際に行動にうつすためのシステムです。

社員はエコモチのサイトにそれぞれ自分のマイページを持ち、
日々環境のためになったことを1つにつき1シードとして
マイページに貯めていきます。
会社からは定額の環境や恵まれない地域のために寄付金がだされます。
その寄付金を社員のシード数で割って、それぞれを自分の寄付したい団体を
選んで寄付することができます。

このシステムが社内のエコにたいするモチベーションをあげる。
それがエコモチです。

ほんのちょっとのことですが確実に誰かに届くのならやりがいがある!
そういうことでしょうか。apple なんだか楽しそうですねwink


データ管理・顧客管理からホームページ作成・システム開発まで マイ.ビジネスサービス.

ちょっとしたことで頑張れるのだ(2)

こんばんは。デザイナーの坂井です。
moさんが「ちょっとしたことで頑張れるのだ」という記事を書いておりますが、毎年1年でもっともハードな時期の真っ只中にいる坂井が頑張っていられる「ちょっとしたこと」をご紹介します。
Googleには「iGoogle」という自分用にGoogleのホームページをカスタマイズできる機能がありますが、その画面のテーマを変えることができます。

↓私の「iGoogle」の画面はこんなかわいいカエル君とテントウムシちゃんが遊んでいます。
Igoogle_2
(個人情報の保護のため、画面を一部加工しています。)
このテーマは時間によって、変わります。昼ごはん時になるとカエル君とテントウムシちゃんはお弁当を食べていたり、いろんな遊びをしていたり、夜はこんな感じで焚き火をしていたり・・・とってもかわいいです。また、テーマを自分で作ることもできるらしいので、このハードな期間を乗り越えたら、チャレンジしてみたいな。

でも、でも、このカエル君&テントウムシちゃんよりも、「頑張れる!」と思う瞬間は、なんといっても、お客様から「いいサイトで満足!」のお言葉をいただけた時です!

あ、あと最近、スタッフブログを書くことも癒しになっているのか、試験勉強の最中に試験とは関係ない事をしてしまう受験生のように、ハードな仕事の締切の最中にブログを書きたくなってしまうことが・・・

iGoogleも使い始めると手放せない便利機能なのですが、詳しくはこちらのGoogleのページへ
もう少し余裕ができたら、iGoogleやテーマの設定方法もキャプチャつきで詳しくご説明したいですね。

ブラウザの画面をキャプチャしたい!
FireFox拡張機能 Screen grab!

こんばんは。坂井です。
今日はFirefoxの拡張機能(アドオンといいます)「Screen grab!」をご紹介します。
ブラウザで見たサイトをそのまま画像として保存したいなあって思うことありませんか?
キーボードの「Alt」+「PrintScreen」でもキャプチャできますが、実際にディスプレイ上に表示されている部分しかキャプチャできませんよね。長いページの場合、何回もキャプチャして、切り貼りしなければなりません。
でも、「Screen grab!」を使えば、Firefoxで表示しているサイトのキャプチャ(スクリーンショット)を簡単に撮れます。Screen grab!の優れている点はブラウザの画面に表示しきれていない部分もすべてキャプチャしてくれるところ。また、選択した部分だけキャプチャすることもできますよ。パワーポイントやワードにキャプチャした画像を読み込んで、プリントしたり、御社のサイトの更新・修正の指示出しにもご利用いただけます。

  1. インストール方法
  2. 設定できることと設定方法
  3. キャプチャしてみよう!

1.インストール方法
-1.FireFoxで「Screen grab!」のサイトを開きます。
 https://addons.mozilla.org/en-US/firefox/addon/1146
 英語にひるまず、「インストール」をクリック!

01screengrab_install01_1  
-2.インストールしていい?って聞いてくるので、
02screengrab_install02_3
いいよ!ってことで、「インストール」をクリック!
03screengrab_install03_1
-3.FireFoxを一度閉じてもう一度開く(再起動する)と、あら!「Screen grab!」のアイコンが下のバーに現れました。
04screengrab_install04_2
これでインストール完了!

2.設定できること+設定方法

  • キャプチャする画像の形式をPNGかJPGか選べます。
  • ファイル名にタイムスタンプをつけるかどうか選べます。

-1.FireFoxのメニューの「ツール」から「アドオン」を選択してクリックします。
05screengrab_addon_1
-2.「Screen grab!」を選択して、クリック!
06screengrab_addon02_1
-3.「設定」をクリックすると
07screengrab_addon03_1

-4.設定画面が開きます。
08screengrab_addon04_1
一番上のPreferred page capture methodは「Gecko Canvas」で。
2番目のInclude time stamp in filenameはファイル名に時間もつけるか選べます。
チェックがついたままの場合ファイル名は「サイトタイトル_時間.jpgまたはpng」となります。
私はサイトタイトルだけで十分、というか、サイトタイトルの後に何桁もの数字が並んで、結局時間がよく分からないので、このチェックははずしてます。
3番目のImage formatは画像をPNGかJPEGかどちらで保存するのか選ぶことができます。私はJPEGにしてますが、画像を加工するソフトなどによってお好きなほうを。
最後に「OK」をクリックしたら、設定完了です。

3.キャプチャしてみよう! 

11screengrab_ff
mbs staff note(あら、デザインを変えたんでした。これは旧デザインですな)をFireFoxで開いたところ。ページの一部分だけ表示されています。
-1.下のバーの「Screen grab!」のアイコンをクリックします。
09screengrab_btn_1
-2.「Save...(保存する)」を選択すると、3つの選択肢が表示されます。
「Complete Page...」を選んで、クリック!
10screengrab_btn02_2
-4.保存場所のフォルダを選択して、ファイル名を変更したい場合はお好きなファイル名をつけて、「保存」をクリック!
12screengrab_hozon_1
-5.これで、選択したフォルダの中にPNGまたはJPEG画像が保存されます。
お好きな画像エディタで開いたり、ワードに読み込んでみると、ブラウザに標示しきれなかった下のほうまで、すべてが1枚の画像としてキャプチャされています。
ただし、Flashだけはキャプチャされません。フルFlashだったらあきらめて、「Alt」+「PrintScreen」です。
どなたか、Flashもキャプチャできる方法をご存知の方がいたら、教えてほしいな。
どっかのサービスで、URLを送ると様々なブラウザで見た場合のキャプチャをとってくれるサービスがあったけれど、お高くって・・・。ちょっと確認って感じで気軽には使えませんでした。
13mbs_staff_note_all_1
ちなみに、サイトの一部分だけを選択しておいて、「Save」から「Select...」を選んで保存すると、選択した部分だけがキャプチャされます。
14mbs_staff_noteselect_1
「Save」から「Visible potion...」を選択すると、ブラウザウィンドウに表示されている部分のみ保存されます。
15mbs_staff_notevisible_1

Web標準の日々

こんばんは。坂井です。
この連休は東京までCSS Niteの「Web標準の日々」というセミナーイベントに参加してきました。2日間で8コマのセミナーをうけて、みっちり勉強してきましたよ!目下、得てきた情報や技術をクライアント様のサイト制作・運営に役立てるように整理中。

今回はXHTML+CSS、Flashといったベーシックなサイト制作の技術からディレクション・マーケティング分野、ビジュアルデザイン、JavaScript/Ajaxなどプログラム関係、リッチメディアなどサイト制作に欠かせない幅広い分野に関わるセミナーがたくさんあって、どのセッションに行くか本当に悩みました。私はFlash×2コマ・XHTML+CSS×2コマとデザイナーとしての普段の作業のスキルアップのためのセッションと、ディレクション×1コマ・JavaScript×2コマの今のスキル+αのセッションを受講しました。

今回のセミナーイベントでは、「品質」「コミュニケーション」という言葉がキーワードとして色々なところで登場していました。

特にアンカーテクノロジーの神森さんと佐分利さんのセッションではアートディレクターというお仕事にとても心惹かれました。技術とセンスと人材をフル活用して最高の品質のサイトを作り上げていく過程をリアルにお話してくださいました。アートディレクターは制作側の想いとクライアント様の想いをつなげる役割で、高いコミュニケーション能力を求められるお仕事ですね。
また、サイバーガーデンの益子さん(サイバーガーデンbizでの講座でもお世話になりました)のセッションでのXHTML+CSSのガイドラインを整えることで、クライアント様に納品するサイトの品質保証を確実におこなおうというお話は、サイト制作・運営も質を問われる時代になったことを強く印象付けるものでした。

MBSでも、クライアント様に質の高いサービスをご提供できるように日々精進していかねば!

狐さんのおかげ

こんばんは。デザイナーの坂井です。今日のテーマは「ウェブブラウザ」です。
みなさんはブラウザには何を使っていますか?
ほとんどの方は「Internet Explorer(インターネットエクスプローラー 以下IEに略)」を使っていらっしゃると思います。Windowsに最初からはいっていますから。Macユーザーの方は「Safari」というブラウザですね。でも、IEやSafariのほかにも色々なブラウザがあります。比較的よく知られているのは「Netscape(ネットスケープ)」や「Firefox(ファイアーフォックス)」「Opera(オペラ)」でしょうか。自分の使いやすいブラウザを見つけるのも、Webの世界を快適に旅するためのひとつの手段だと思いますよ。

ということで、この中で私のお気に入りのブラウザは「Firefox」です。これから、このブログで「Firefox」の便利機能などを少しずつご紹介したいと思います。(ブラウザのヘビーユーザーの方には新しい情報というわけでもないですが、ブラウザの使い方を見直してみようってことで・・・)

本日のお気に入り機能 「タブ」
例えば、調べごとをする時に複数のサイトの内容を比較してみたいときなど、いくつも窓を開いていませんか。開いたウィンドウを縮小したい時に、いくつもあると大変です。

Firefox_1

そんな時には上のFirefoxの画面の赤枠部分のタブが大変便利です。複数のサイトを別々のタブで開いて、タブをクリックするだけで、行ったり来たりできます。また、閉じたり縮小したい時にすべてのサイトを一気に閉じることができます。

*****Firefoxでの「タブ機能」の使い方*****
1.今見ているサイトのリンクを新しいタブで開きたい時―
リンクテキストやバナーの上にマウスを持っていって、右クリック。「新しいタブで開く」を選択して、クリックすると別のタブでリンク先のページを開くことができます。
2.今開いているサイトをそのままにして、まったく別のサイトを開きたい時―
キーボードのショートカットを活用。「Ctrl+T」で新しいタブが開きます。後はURLを入れたり、ブックマークのリンクを開けばOK。
3.タブを閉じたい時―
それぞれのタブを個別に閉じる時は各タブの×(閉じるボタン)をクリック。すべてのタブを閉じたい時には、どのタブでもよいので、タブの上にマウスを持っていって、右クリック。「すべてのタブを閉じる」を選択。
4.閉じたタブを再び開きたい時―
直前に閉じたタブなら、やはり、どのタブでもよいので、タブの上にマウスを持っていって、右クリック。「閉じたタブを元に戻す」をクリック。閉じてしまった複数のタブを開いたりするには、上部のメニューの「履歴」→「最近閉じたじたタブ」→開きたいサイトを選択するか「すべてのタグを開く」をクリックする。
4.ブックマーク(お気に入りに登録)したい時―
タブの上にマウスを持っていって、右クリック。「このタブをブックマーク」または「すべてのタブをブックマーク」をクリック。

IEでもリクエストが多かったのでしょうね。バージョン7ではタブ機能がつきました。IEユーザーの方も7にバージョンアップして、タブ機能を使ってみてください。とても快適ですよ。
また、Firefoxを使ってみたい方はこちらからダウンロードできます。
次回からは拡張機能(アドオン)を順次ご紹介。(の予定)

最近のトラックバック

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ