« 2006年8月 | トップページ | 2006年11月 »

ショートトリップはいかが。

こんばんは。林です。このところ大忙しのMBSです。

でも季節は秋。スタッフが集まると旅行の話や美味しいスイーツの話をし、雑誌を開けば秋のファッションが盛りだくさん。外の風も気持ちがいいですね。

現実は・・・ホントに忙しい今日この頃です。

集中力がなくなってきたので、ちょっと思い立って旅行してみました。どこへ行ったのかって?思い立った時にいつでも好きなところへ旅行することができるんですよ。

実は Google Earth でね。
日本語で利用できるようになったので、早速ダウンロードしました。
使ってみて『感動!!』です。

ズームも、方向も、表示角度も自由に変更できるし、「交通」「コンビニ」といったレイヤにチェックを入れると、アイコンが表示されます。3D表示にして表示角度を変えると、本当にその道を歩いている気分になりますよ。感動倍増!!です。検索するとビヨーンって飛んでいくんです。私が最初に探してみた場所は、会社でしたけれど。

しばしの間、現実逃避?!できます。気分転換したい方はお試しあれ。

藤沢 久美さんのセミナー

林@DB事業部です。9月にはいり、日中はまだ陽射しが暑いですが、朝晩は涼しい秋の風が感じられますね。文具店では来年の手帳も並び始めました。皆さん、来年のスケジュールは埋まっていますか?

きっとこの方は、来年のスケジュールも既にびっしりでしょう。
年間何本講演されるのでしょうか・・・。セミナーやテレビ、雑誌などでご活躍の藤沢 久美さんのセミナーを聴いてまいりました。タイトルは「元気な企業の秘訣 御用聞きビジネスからの考察」。昨年出版された『なぜ、御用聞きビジネスが伸びているのか』(ダイヤモンド社)という本は韓国語にも翻訳されたそうです。

私は藤沢さんのお話を生で聴くのは初めてでした。綺麗な方で、とっても自然体な方です。今まで何百社もの企業を取材されたなかで発掘された、現場にある様々なヒント、表舞台からは見えない事例をたくさん教えていただきました。引き出しのいっぱいある方で、楽しい話が次々と出てきます。大変有意義な、あっという間の2時間半でした。

御用聞きビジネスを展開するには、顧客との対話(雑談も含め)を大切にすることと、自分たちの得意分野を再確認すること。昨夜のワールドビジネスサテライトでも、昭和シェルが家事代行サービスを展開されているニュースを紹介していました。ガソリンスタンドがなぜ、家事代行サービスなの?と思うのですが、実はこれも御用聞きビジネス。エコ灯油の販売なども見込んで始められたそうです。

私たちMBSも、お客様との対話のなかで、お客様の本当のニーズをくみ取って、喜んでいただけたらと思い、日々仕事をしています。そのためにも、自分たちの強みを棚卸しして、再確認することも必要なんですね。

セミナーを主催されたフルハシ環境総合研究所の皆さま。このような機会を作っていただき、ありがとうございました。

« 2006年8月 | トップページ | 2006年11月 »

最近のトラックバック

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ