« ある夜のmbs | トップページ | 嬉しい瞬間 »

またまたご縁がありました。

こんにちは。林@DB事業部です。

「虹になったブリッチャ」という絵本や紙芝居をご存知の方はいらっしゃいませんか。
愛知万博の時に瀬戸愛知県館で紙芝居イベントとしても公開された環境物語です。
茶畑和也さんのイラストとともに描かれているお話で、読んでいるととってもほんわかしたキモチになります。

今日は、その本の作者 船橋康貴さんが来社され、お話することができました。
私、船橋様に以前、お会いしたことがあるんです。もう2年以上前のことです。
たまたま紹介されたPotluckPartyに参加した時に、はじめてお会いしました。
そのPartyは年に何回か開催され、大学教授やお役所の方や様々な企業の方々が集まる異業種交流活動のひとつ?でした。皆、お酒と熱いトークが大好きで、とっても刺激的なPartyです。
しばらく都合がつかずに御無沙汰していたのですが、つい先日、弊社社長の北折が、また別の会合で船橋様とお知り合いになり、本日3人でお会いすることができました。

不思議なものですね。
世の中に偶然はない、とよく言われます。
船橋様のお人柄でしょうか。お話をしていると大変親しみがありますし、いろいろな情報をもたらしてくださるので、とても有意義な時間に感じました。こうして2年ぶりですが、またまたのご縁でお会いすることができたことに感謝したいと思います。

「自分に素直に正直に生きる。」
「社会に貢献する。」
「ご縁を大切にする。」
大切にしなければならないコトを再確認した梅雨の合間の晴れた一日でした。

実は、前述の本を読む少し前に、別件で蚊にさされた話を読んでいた私は、タイトルを「蚊になったブリッチャ」と読んでしまい、最後まで何故「蚊」なのか悩んでいたのでした・・・。(恥)

« ある夜のmbs | トップページ | 嬉しい瞬間 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

蚊と虹。。。似てますでしょう。(笑)
蚊にさされたご本人様から豆知識をいただきました。
以下引用します。
--------------------------
<ちょっと雑学>
蚊の字の「虫」は形を表し、「文」は音を表しているそうです。
あの耳元で「ブ~~ン」ってする嫌な音ですよねー。

虹の字は「虫」が大蛇で「工」が貫くと言う意味だそうです。
大空に表れた「大蛇」が空を「貫く」事を表しているようです。
なるほど。。。
昔の人は、感性が豊ですよねー。一番初めに文字を考えた人って凄い!
--------------------------
ホント!漢字って奥が深いですねー。
漢字といえば雑誌「NIKITA」の漢字の使い方や、コピーがスゴイですね。
「艶女(アデージョ)」とか「柄美女(ガラージョ)」とか「乳影(チチカゲ)」などなど。
あの独特の言語はインパクトあり過ぎですわ。。。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/109644/2801391

この記事へのトラックバック一覧です: またまたご縁がありました。:

« ある夜のmbs | トップページ | 嬉しい瞬間 »

最近のトラックバック

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ